FC2ブログ
先日のブログで、ちょっと気分が乗らなくて、、、なんて話を紹介しました。

2年前に、十二指腸潰瘍をしていたので、胃カメラで見てらいましたが異常なし。血液検査も異常なし。で、自分の体自身は問題なく、気持ちの問題なのでは、、、と思っていたのですが。つい最近、不調の原因がわかりました。

乳糖不耐症
↑クリックすると、wikipediaにとびます

らしいです!

これは、いつも御世話になっている消化系の先生との話で、ちょっと上がった話に
”人間の体は、子供の頃は、牛乳などに含まれる乳糖を分解することができるけれど
大人になるにしたがって、分解することができなくなる。”
”アジア系の人は、特にその傾向があり、反対に、北ヨーロッパの人は、おじいちゃんになっても
乳糖を分解できる。”

と言われ、もしかしたら、私もその乳糖不耐症かもしれないから、検査を受けてみれば?と、勧められたのがきっかけです。でもね、検査は時間がかかるし、夏の日本一時帰国の後にしようかな、、、、なんて漠然と思いながら、毎日の食生活を見直して、この乳糖を取らないように心がけてみました。

チーズなし
ヨーグルトなし
乳糖なしの牛乳で、ミルクティーを作る
アイスクリームなし

こんな感じです。そしたら、そしたら、1週間を経過した時点で、体調が軽くなったんです。そして、気分もすっと晴れてきた。この精神的な部分は、もしかしたら偶然かもしれませんが、胃腸が軽くなったのは、びっくりするくらい。こんなに身体が軽く感じたのは、久しぶりです。自分でもビックリしました。

40代も後半戦に入りつつ、自分の身体の変化にビックリすることがよくありますが、この乳糖が私の身体に合わないらしい、、、というのも、新しい自分です。英語、スペイン語で、この乳糖不耐症(lactose intolerance)をチェックすると、いろいろな事例が出てきますが、日本語ではあまり出てこないですね。病院の先生は、アジア人こそよくある症状だと仰っていましたが、普通の日本の食生活をしていれば、基本的には大丈夫なのかもしれません。

私のイギリス人の友人は、この乳糖不耐症で、ミルク、チーズ類は食べません。(パルメザンなどは大丈夫。)一緒に食事に行くと、チーズたべれないなんて、アイスクリームダメなんて、、、可哀想だなぁ〜なんて、思ったこともあり、自分の中では馴染みのある言葉でしたが、まさか自分自身がそうだとは!全く疑いもしませんでした。

ヨーロッパ、アメリカ在住の皆様。もし思い当たる症状があれば、ぜひ、チェックしてみてくださいね。私の場合は、最初は、生理痛のような鈍痛が続き、背中が痛くなり(これは、消化が悪くなり、空気がお腹にたまるのが原因)、元気が出ない(普段楽しんでいるスポーツが楽しめない、外出する元気がない、、、など)が続きました。その後、原因不明の下痢があることも。もちろん、乳糖不耐症だけでなく、ストレスなどが原因の場合もありますが、2週間くらい、乳糖なしの食生活を送ってみて、体調が改善されれば、不耐症の可能性があります。私は、予約が取れれば、日本帰国前に検査を受けてこようと思っています。

ここ数ヶ月のモヤモヤがスーッと晴れてきて、気持ちの良い夏休みを迎えられそうです。
じぶんの身体と上手に付き合っていくのは簡単な事ではないけれど、うまく波を乗り越えた時は嬉しいですね。だんだん一筋縄ではいかなくなってきた健康問題。これからも、病院や周りのヘルプを味方にして、乗り越えていきたいです。



**************************************

SNSで、少しづつ 日常生活のスナップ写真をアップしています。
コメント等、お待ちしています♪

Facebook  http://www.facebook.com/casa.blanca.3572
インスタグラム https://www.instagram.com/c_blanca_spain

****************************************

関連記事
スポンサーサイト
2019.06.05 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ご無沙汰ブログとなってしまいました!

この間、体調を崩していたわけでも、忙しかったわけでもなかったのですが、なんだか毎日のペースが狂ってしまい(ような気がするだけ?)ブログをアップする気力がなかったんです。

というのも、

 サッカーにゴルフにと、どちらも大好きで、素晴らしいコーチに恵まれた息子は
 気がついたら、試合に、練習に忙しくなっていて

 剣道が大好きな娘は、気がついたら、スペイン代表になって、ヨーロッパ大会に出場することになっていて

 コスタ・デル・ソルだけでいるのはもったいないと、一度はここを出て仕事をした方がいいと
 私が散々とケシかけていた旦那は、だんだんと活躍の場を広げてきて

と、家族それぞれが今までとは違ったエリアで活躍する場が広がってきたんです。それは、私が夢見たことでもあったし、そうあって欲しいと願っていた事。ただ、実際にそうなってみると、一抹の寂しさみたいなものが残っているのも事実。で、それは、自分自身の趣味とか、情熱をつぎ込む事がないからだな、、と思うんです。でもね、やっぱり、自分の趣味には没頭できないんです。これは性格だからしょうがない。子供達の試合のチャンスがあれば、それを見たいし、美味しいお弁当作って応援したいし、(それができないことも多々あるけれど)、練習のチャンスがあれば、連れて行ってあげたい。自分自身がピアノやゴルフに集中しようと思ったこともあったんですが、やっぱり、自分が思うように”集中”できないんですね。

そんなことで、悶々としていたここ数ヶ月。
考えてみたけれど、答えも出ないし、そもそも答えなんてあるのか。と、堂々巡りの毎日。

私は、例えば
 5年後は、こうありたい
と頭に描いて、毎日を過ごす、というところがあります。その、(過去に思い描いた)家族の姿が実現してしまった今、ちょっとビジョンを組み替えて、今から5年後、50歳の自分はこうありたい、というビジョンがないことに気がつきました。毎日の自分の姿を思うと、ちょっと息が詰まりそうなことがあるけれど、5年後の自分を夢見て頑張ることなら私にはできます。で、今日、令和最初の日。とっても天気が良いテラスで、ボーッと、5年後こうありたい自分を頭で思い描いていました。気分はちょっと上向きで、ここ数ヶ月のモヤモヤが少しづつ晴れてきた気分です。

それにしても、子供達も旦那も、与えられたチャンスをしっかり掴んで、まっすぐ進む姿勢は、本当に素敵。とても美しいなぁ、と思います。そんなみんなの上昇気流に私も乗れるように、毎日を楽しみながら、良い空気を家の中に吹き込んでいける、そんな女性でありたいなぁ、と。それは、5年後の自分の夢の姿の一つです。



**************************************

SNSで、少しづつ 日常生活のスナップ写真をアップしています。
コメント等、お待ちしています♪

Facebook  http://www.facebook.com/casa.blanca.3572
インスタグラム https://www.instagram.com/c_blanca_spain

****************************************



関連記事
2019.05.01 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
FBやインスタグラムではアップしていたのですが、2月に1週間スキー旅行に行ってきました。行き先は、アンドラ♪スペインとフランスの間にある、タックスヘイブンで有名な小さな国です。この旅行は、実は、今年で二回目。去年、初めての家族スキーが本当に楽しくて、今年も同じ場所に戻ってきました。
11_20190320210130b53.png

詳しくは、wikipedia アンドラ でご確認下さい。

今回は、旅行前が何しろ忙しくて、子供達も、私たちも、全然準備ができなくて、直前まで本当に旅行に行くの?みんな行く気あるの??みたいな、そんな感じで、腰が重かったんですが、、、笑、行ってみたら、お天気にも恵まれて最高の1週間を過ごしました。

余談ですが、旅行前の私たちは、いつもこんな感じ。
忙しくて、旅行するなら家でのんびりしたい〜って思いながら、やっとの思いで家を出るという、、、。でもやっぱり旅に出るのはいいですね。家を留守にする前に、しなければならない事に追われる数日は嫌いですが、その後の解放感が大好きで、やっぱり旅行はやめられません。
4_20190320030525624.jpg
スキーをかついでロープーウェイを降りると、この景色!
瞬間で、異次元にワープしたみたい♪


今回の旅は、私たち、初めての食事付きホテル滞在!
今までは、子供が小さかったこともあって、キッチン付きのアパートを借りたり、ホテルでもキッチンが付いているタイプに滞在していました。スペインの夜ご飯は9時ごろと遅いので、だいたい、夕飯は自分たちの部屋で軽く済ますというパターンが多くて。今回は、朝夕ビュッフェで、ホテルにプール、スパやジムもあるし。一日中、ホテルに滞在することができるような感じでした。
2_201903200305196a3.jpg
ここは、とあるランチの場所。
ハンバーガーなどの軽食がメインですが、最高のお昼ご飯。
天気に恵まれた5日間で、しっかりスキー焼けしました。


朝起きて、ビュッフェ
スキーに行って
帰ってきてプール、夜ご飯ビュッフェ
10時には寝る

ひたすらこの繰り返しで5日間!
主婦としては、ご飯の支度をしなくていい、片付けをしなくていい、、、というだけで、ホリデー感いっぱいですが、さらに、スキーやプールで身体を動かしている感覚が好きでした。スキーは、非日常を体感できる最高の場所ですね。風を切る音や雪の感触、キリリとした空気感、どれもアンダルシアの毎日では感じられないもので、心からリフレッシュしました。
5_20190320030525a07.jpg
この一年で、ずいぶん頼もしくなった息子。
物凄いスピードで直滑降!しながらジャンプする姿に、私はもうドキドキ。
怪我しなくて、本当に良かった。ホッ。


年々上達をしている子供達に、来年はついていけるかな、、、、と、不安もありますが、基礎体力つけて、しっかり働いて、来年もまたここに遊びに来れるように三月も頑張ろうと思います。



**************************************

SNSで、少しづつ 日常生活のスナップ写真をアップしています。
コメント等、お待ちしています♪

Facebook  http://www.facebook.com/casa.blanca.3572
インスタグラム https://www.instagram.com/c_blanca_spain

****************************************


関連記事
2019.03.19 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
最近、何かで読んだ記事に

40代以降は、オイルを味方につけないと!

みたいな事が書かれていました。数年前に、アルガンオイルをプレゼントで頂いてから、髪にはオイルを使用していますが、肌には何となく、、、、ベタつき感があるので、どうやってオイルを毎日のケアに使うんだろうなんて、思っていました。その後、友達が実行していた、とか、知り合いの方が愛用していた、、、など、この一ヶ月偶然が重なり、オイルを使った新しい習慣が二つできました。すごく気に入っているので、今日は、みなさんにご紹介しようと思います。

1、リンパマッサージ
田中宥久子さんのリンパマッサージを見た日に、ちょうど夜時間があったので、好きな音楽を聴きながら、見よう見まねで真似をしてみたら、とってもすっきり。顔のコリを取り除き、老廃物をしっかり流すというイメージです。肌の調子がいいし、朝のトイレの変化に(失礼!)びっくり。簡単だし、短時間だし、その日から、毎日の習慣になりました。

2、オイルプリング オイルうがい
これは世界最古の伝統医療アーユルヴェーダの治療法のひとつで、オイルを口に含み、うがいをするという手軽な美容法です。「ガンドゥーシャ」とも呼ばれています。調べてみると

1、ホワイトニング効果 オイルは蓄積された汚れを少しずつ溶かし、取り除いてくれるので、ホワイトニング効果が期待できます。
2、虫歯予防・細菌除去 オイルを使うと歯や歯茎の隙間まで入り込み、汚れを取り除いてくれます。もちろん歯周病予防や口臭予防にも効果的。
3、美容効果  

ちなみに、私は、リンパマッサージはアルガンオイルで、オイルプリングはオリーブオイルで実行しています。誰かが言っていた、

40代はオイルを味方につけて

という意味が、少しわかった気がします。

こうやって、前から知っていたことでも、やっぱりタイミングが合わないと自分の習慣にはなりませんね。今回は、こんな忙しい一月に、どうして???と、自分でも不思議なのですが、私の頭にストンと入って、無理なく実行することができました。ネットに、いろいろな方のメソッドや関連動画などが出ているので、皆さんも、騙されたと思って♪取り入れてみてください。 毎日の笑顔が変わると思います。


**************************************

SNSで、少しづつ 日常生活のスナップ写真をアップしています。
コメント等、お待ちしています♪

Facebook  http://www.facebook.com/casa.blanca.3572
インスタグラム https://www.instagram.com/c_blanca_spain

****************************************
関連記事
2019.02.16 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
子供の誕生日は、本当に大イベント。

みんな、いろいろな趣向を凝らして誕生日パーティーをします。クラス全員(息子のクラスだと27名)を招待するなんて、よくあること。先週、娘が招待された友達の16歳の誕生日パーティーには、ざっと(子供だけで!)40名近くいたと思います。

小さい子供の誕生日パーティーなら、その両親も参加するのは普通。なので、50-80名の大パーティーなんて事になります。子供も、大人も、飲んで食べて、ケーキにコーヒー、そしてプレゼントやエンターテイメント。パワーも使うけれど、費やすお金もそりゃすごい事に♪今日は、息子が先日招待された 8歳のお誕生日パーティーの様子をお伝えします。

始まりがある土曜日の12時。
学校の近くにある、屋外屋内プレイエリアのある施設。こんなイメージです。
a_20190205035159182.jpg

ボチボチ人が集まってきて、親はバーエリアで飲んだりつまんだりしながらおしゃべり。子供達はそれぞれ走り回って、遊んで。昨日学校で一緒に遊んだんでしょ?って言いたくなるくらい、みんな大興奮で夢中になって遊んでいます。

14時ごろに子供達のランチとケーキ。
ピザやフライドポテトなどが並んでいました。
大人たちは、別エリアで引き続き飲み&おしゃべり。
d.jpg


その後、若い男の子がミリタリー風の衣装を着て登場。ジョギング、腹筋や腕立て伏せなどの準備体操!をして、ウォーミングアップ。みんなで、おもちゃのピストルを持って、ゲームをしたり、戦い!?あったりして遊んでいます。
b.jpg

記念撮影後、また、それぞれ好き勝手に遊んで。
c.jpg
ボーイズワールドですね、、、、完全に。

気がついたら、もう18時。
この時点で6時間経過、、、、、、、笑。
でも、まだ誰も帰らない、、、、、、苦笑。

そろそろ、帰る支度でも、、、なんていう人もいるけれど、みんなおしゃべりして、子供は走り回って、、、で終わる様子がないので、私もそのまま。6時間も話すことがよくあるなぁ、、、なんて、自分でも感心してしまいますが、話し相手を変えたり、メンバーが変わったり、テーマが変わったり、、、と、意外とあっという間の時間です。ワインやビールを飲んでいる人たちもいたけれど、私自身、最近めっきり弱くなってしまったので、友人同士の会食では飲みますが、今回みたいに学校、仕事関係では、あまり飲みません。ひたすら水!

19時を過ぎて、ようやく帰る人がチラホラと。
で、私も、渋る息子を説得しながら、帰り支度を始めました。それでも、一人一人に挨拶したり、ムダ話をしたりしていたら、19時40分に!息子は、さすがに遊び疲れてぐったりの様子です。

今回は、息子のお友達のお誕生日で、そのお母さん確かカザフスタンの人。お父さんがイギリス人で、国籍豊かなパーティーでした。お母さんは、子供達が飽きないようにいろいろ準備をしていれていたし、父兄への気の使い方も素敵な方だった。私は、こういうパーティーがものすごく苦手で、知らない人と長時間話をするのが嫌なのですが、その日は終日楽しくリラックスできました。もちろん息子は大満足。

こうやって、月に一回は誕生日パーティーらしきものがあります。
我が家は、小さい子供が一人なので、旦那に任せたり、時には二人で参加したり、、、ですが、この年頃の子供が二人、三人といる家庭は、週末の予定が誕生日パーティーだらけ!なんて事になっても不思議ではありません。正直、社交的でもない私には、時々苦痛にもなります。でも、これだって息子が小さい今のうち。3、4年経てば、今の娘のように、親無しで誕生日パーティーに行くようになるのかな、、、と思えば、この瞬間を楽しむことが大切ですよね。無邪気に走ったり、怒ったり、喧嘩したり、大笑いしたり、、、、そんな息子のありのままの姿を近くで見守る事ができる幸せを痛感しています。元気でいてくれてありがとう。



**************************************

SNSで、少しづつ 日常生活のスナップ写真をアップしています。
コメント等、お待ちしています♪

Facebook  http://www.facebook.com/casa.blanca.3572
インスタグラム https://www.instagram.com/c_blanca_spain

****************************************


関連記事
2019.02.04 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲