fc2ブログ
みなさま、お久しぶりです!
バタバタとしていて、アップができませんでした。

実は、昨年末から愛用のiMacの調子が悪く、様子を見ながら使っていたのですが、メンテナンスをしてもどうにもならなくなって、先日、新しい2代目iMacを迎えました。快適です♪なんでもっと早く買い換えなかったんだろう、時間とエネルギーの無駄だったな、この数ヶ月、、、と、色々思うところはありますが、私にとっては、寝る時間の次に多いPC時間。快適に過ごすためにも、日々のメインテナンス、そして常日頃、快適に過ごせるように(機種、ソフトウェアはもちろん、自分自身の知識の)アップデートは必要不可欠だと再確認です。

そして少し前から、首痛。
どうせすぐ治るでしょ、と、思っていたら、悪化の一途を辿り、結局、痛くてどうしようもなくなって、救急病院に駆け込む羽目に!涙 強めの薬をもらって、なんと落ち着きましたが、PCの前で10分座っていることすらキツくなってしまいました。毎日、最低限の仕事をしながら、あーどうしてもっと早くヘルプを求めなかったんだろう〜と、後悔の嵐。1週間ほど、薬を飲んでなんとか凌いでいましたが、これではよくないな、、、と思い、ヨガを頻繁にするように。基本的には自宅にいるので、最初は1時間おきに、そして今では2ー3時間おきにヨガをすると、首から肩がスッと軽くなる気がします。すごいな!ヨガパワー。整体にも予約を入れているんですが、しばらく自宅ヨガで体調を整えようと思っています。

さて、最近の独り言。
去年の今頃は、まさに完全ロックダウン中で、スーパーに買い出しに行く以外は、家の中に家族4人が籠っていました。その期間、約2ヶ月。信じられないような本当に話。

それを思うと、今年は、外出に制限がありますが、(例えば、マラガ県から他の県への移動が不可能。夜、11時以降の外出禁止、、など)それ以外は、学校も習い事もある、日常が続いています。とにかく家族が元気でありがたい。

春の南スペインは、雨がちのすっきりしない日が続きますが、お天気が良いと、夏を思わせる強い日差しです。先日、靴の衣替えをしました。ブーツ類をお手入れして収納、そしてサンダル類をお日様に干して、お手入れ。大好きな靴との再会って、本当に嬉しいですね。気分が上がります。去年は、気分が上がらないことが多く、チエのヒールの出番がほとんどなかったので、今年はガンガン履こう!と、早速、お天気の暖かい日は意味もなくお気に入りの靴を履いて歩いています。郵便局だったり、子供の習い事の付き添いだったり、本当に無意味なヒールですが、いやぁー外に出るモチベーションが上がります。それに何より、姿勢が良くなるし、キチンと歩くように意識する。冬は、スニーカーやフラットブーツが中心だったので、自分でも気がつかないうちに、大股で前屈みになりながらガンガン歩いていたように思います、、、、。そんな自分の余裕のなさを思うと、我ながら恥ずかしのですが、、、、。苦笑 

去年 ロックダウン中に、家のベランダから外の景色を眺めながら
 あー散歩がしたいなぁ
 ジョギングがしたい
 友達とお茶したーい
と、心から願った毎日。それが可能になった今は、時間はたっぷりあるのに、ついつい目の前にある出来事に振り回されて、なりふり構わず(と言ったら大袈裟?かな)余裕がない(時間はたっぷりあるのに)毎日。せっかくゆっくりとした時間の流れが手に入ったのだから、ガツガツした前屈みの自分とはさよならして、良い意味で力の抜けた、自然体で楽しめたらいいなぁーと思います。

バイマも続けています。
毎日、思うこと、楽しいこと、発見もあるんです。
ただ、ブログを続けることが、少しキツく思える今日この頃、、、なので、少しお休みしてみようと思います。また書きたくなるまで、スラスラと言葉が出てくるまで、のんびり、期待もしないで、待ってみようと思います。

まだまだ油断のできないコロナの状況。
自由に移動できる、旅行できる贅沢なあの毎日がまたやってくると信じて、毎日の小さな幸せを楽しもうと思います。皆様、どうぞ Stay Safe and Stay Healthy で!お過ごしください。


関連記事
スポンサーサイト



2021.04.22 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ここ最近、新しいブランドもご紹介しています。

その一つが、こちらのフラットシューズのブランド。
Chatelles シャテルです。
うわぁーパリ!私にとっては、ブランドコンセプトもコレクションも、フランスの香りを運んできてくれるそんなブランド。パリ在住の元アナウンサー 中村江里子さんのブログでもたびたび登場するブランドでもあります。
chatelle.png

人気のイニシャル刺繍ももちろん承ります。
まさに、自分だけの靴、愛着もひと押しですね。
cha.png

日本では、三越、バーニーズニューヨークなどでのお取り扱いがあります。取扱店リストはこちらから。お近くにお立ち寄りの際には、是非是非お手にとってご確認ください。

バイマでの出品商品は、こちらからご確認ください。

そしてリブランディグしてからの日本上陸 Cuccinelli コチネレ。シンプルなラインのトートバッグやお仕事バッグなどが豊富です。
4_20210211045846e65.png

バイマでの出品商品一覧は、こちらより♪


そして、こちらも大好きなマドリード発 スペインブランド マラババmalababa
職人の温もりを感じられるバッグ、アクセサリーが揃っています。素朴な感じが残っている、少し無骨な感じが好きです。

5_20210211045846824.png
6_202102110459123f4.png

あー早く外出ができるようになって、各ショップがオープンして、のんびりお茶でもしながらウィンドゥショッピングがしたいな。何気ない毎日のそんな時間がとても優雅な時間だったんだなぁと、しみじみ実感しています。週末に友人宅で遅いランチを楽しんだり、子供達の予定のない週末に弾丸ミニ旅行。今は、もう少しの辛抱です。まだまだ寒い日が続きますが、体調管理をしっかりして免疫力をつけて、この冬を乗り切りましょう。


PS 私の住む市町村では、陽性者数が落ち着いて、昨日からショップがオープンしました。時間限定ですが、レストランやカフェなどもオープンしています。まだ、市街外出は禁止で、大好きなブランドのウィンドゥショッピング等はできません!もう少しの我慢です。
関連記事
2021.02.10 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さまお久しぶりです!

コロナのニュースが続いています。スペインでもワクチンの接種が進む中、感染者数も増加が続いていて、私の住む地域では、ここ数ヶ月は市外外出ができない状態です。それでも、学校は通常通りにあるので、有難いです。習い事はほぼお休み状態。一月中頃から、テニスも一時お休みとなりました。唯一、ピアノのオンラインレッスンが続いています。

そんなか、各ブランドは春夏コレクションが発表されています。
チエミハラは、相変わらずポジティブ&カラフルなコレクションで、心踊ります。

33.png


プリティバレリーナは、こんなキュートなバレンタインコレクション♪

333.png

私自身、秋頃からスタメン靴がスニーカーとブラックのロングブーツの二つ。寒い日はロングブーツ、そのほかはスタンスミスで十分なのです。子供の送り迎え、スーパーでの買物、荷物の発送のための郵便局、そして近所で息子とのサッカーやテニスに時間、それ以外は家にいるので!でも、それじゃ毎日の楽しみがなくなるな、、と思い、好きな服、靴を積極的に楽しむようにしています。

先日、郵便局に行くときに、真っ赤なカシミアのセーターを着たら、一日気分が上がりっ放しでした。
あったかいボアインナーのチエミハラのロングブーツ。寒くて出掛けるのも嫌な日に履いたら、寒いのも気にならず、笑顔でいれました。

以前、チエミハラの靴をご購入いただいたお客様に
”大好きなボトムス、最近、なかなか履くチャンスがなかったんですが、新しい靴を迎えて、このボトムスもまたよく履くようになりました!”
と、コメントを頂きました。新しい靴を迎えるのはもちろん嬉しいけれど、自分の大好きなアイティムがまた楽しめるようになるなんて、2重楽しみですよね。

やっぱり身に付けるものの力って大きいです♪

外出が難しい今日この頃、新しい靴を買う意味はあるのかな、、、と考えることがよくありますが、やはり大好きなものを近くに感じていると、毎日が”自然と”(←これが大切!)ポジティブになれます。暗いニュースが続く中、笑顔で毎日を過ごすためにも、好きなモノ&コトを見極めて、自分の近くに寄せるという事は、前以上に大切なんじゃないかなと思います。

今の状態が永遠に続く事はないと信じて、”ステイ ポジティブ”でありたいけれど、正直、長期化するにつれて精神的な疲れも出るようになったように感じます。でも、そんな時には、自分の周りにある好きなモノ&コトの力を借りて、サラッと流すようにしています。いつも簡単に疲れを流すことはできないけれど、好きなモノを身につけていると、スムーズに乗り切れます。

そういえば、冬のセールでTシャツを2枚買いました。
一枚1300円ほどの超お買い得!で、試着もしないで、オンラインで2色買♪
これが、私のために作ってくれたのでは!?!と思えるくらい、ピタッとイメージ通りに着ることができて、もう嬉しくて嬉しくて、春がきて、このTシャツを一枚で楽しめるようになる日が来るのが楽しみになりました。旅行もできない、外出もできない、、、春に楽しみなことなんて一つもないなぁーとぼやいていたけれど、このTシャツで、春の到来が断然楽しみになりました。これもファッションの持つ力の一つですよね。

毎日、バイマでは春夏コレクションのアップが続いています。
皆さま、目の保養に♪イメージショッピングに♪ぜひ遊びに来て下さいね。
チエミハラは、こちらから
プリティバレリーナは、こちらから
ご連絡お待ちしてます。

関連記事
2021.02.08 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
すごい一年だった!
としか表現のしようのない、2020年。あまりの変化に、言葉ではなかなか表せない ”すごい”というあまりにも大雑把で中身がよく分からないこんな形容詞がぴったりの一年だったように感じます。

義父の病気で始まった2020年。
亡くなったその翌日から、6週間にわかるロックダウン。
夏から始まった、withコロナとの新しい毎日。

思い返せば、2020年前半は、失くしたものの方が多すぎて、なんだか毎日に穴があいてしまって、空気が抜けてしまったようでした。

学校、バイマの仕事
家族、友達との時間
日本への帰国
剣道、サッカー、ゴルフなどのトレーニング&試合

自分たちの毎日のルーティーンが、完全に壊れて、家で過ごす時間が圧倒的に。その間、コロナ鬱だったのか、更年期の始まりだったのか、、、、私自身もどうも調子が変で春から夏にかけて、ボンヤリ過ごすことも多かった。

でも、そんなボンヤリから、秋のwithコロナの毎日では、新しい発見も増えました。

息子と過ごすテニス&ピアノ時間
娘と過ごすお茶&お買い物時間
毎日の料理が楽しくなって
バイマの出品商品も見直し

今までかなりテキトーだった料理が楽しくなって、好きなものを作る、おやつをなるべく手作りにする、、、という、自分の中の夢のような毎日が可能になりました。もちろん、以前にはなかった”自由時間”が増えた結果でもありますが、ロックダウン中にいろいろなレシピに挑戦したり、アレンジしたり楽しんだ結果でもあります。

そう、こう思い返せば、色々と失くものをしたロックダウン中、得たものもたくさんあったのかも。

考える時間
ピアノを弾く時間
料理をする時間
筋トレをする時間
ゆっくりヨガ&シャワーをする時間

勢いが加速して、家族全体が上昇気流だった2019年。
その流れが止まって、今は新しい家族の空気感が漂う 2020年。

その先にある2021年は、どんな年なんだろう。
怖いもの見たさ100%で、新しい一年を発見していこうと思います。

皆さま、どうぞどうぞ健康で年末年始をお迎え下さい。
今年一年のブログは、私の独り言ばかりで、スペイン生活の様子や商品のご紹介などは皆無でしたが、、、、汗、またお時間がございましたら遊びに来て頂ければ幸いです。よいお年を♪


blanca
関連記事
2020.12.23 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
息子のピアノレッスンが始まった2週間後。
早くも変化があって、驚きの毎日です。

息子の”音楽が好き、楽しい”という気持ちの勢いみたいなものに、今回のピアノレッスンを加えることができて、本当に良かったと思っています。忙しいところ引き受けてくれた先生に感謝の一言です。

それにしても、息子の音楽の楽しみ方は、型破りというか、私のオーソドックスな方法とは違って、発見がいろいろです。楽譜通りに弾くよりも、自分でアレンジをして楽しむ方が好き。

1、課題の曲を完成する
2、同じメロディーでオクターブ違う音程で弾く
3、音、音階を変えて弾く
4、リズムを変えて、アレンジして弾く

という感じです。一見、ピアノをテキトーに叩いているように感じることもありますが、それも彼なりにアレンジをして楽しんでいるのだとか。(ウソ!と言いたくなりますが、彼なりのンジらしい、、、、笑)

我が家の隣近所は、日中は共働き夫婦で、日中は家にいないのでいいかな、、、、、と、自由に弾かせることにしています。この”テキトー”っぽいピアノの弾き方は、以前からそうなのですが、その度に私が

”ピアノはおもちゃじゃないから、キチンと弾いてね。弾かないのなら、鍵盤の蓋を閉めておいて”

とよく言っていたんです。きっと、息子なりにピアノを弾いて楽しんでいたと思うのですが、当時の私には、飽きてしまってテキトーに遊んでいるのだと思ってしまったのです。でも、今の先生に会って、話をしてから

”音楽は何も楽譜から勉強するものじゃない”

という事に気付かされたんです。実際に、今の息子はピアノの前に座って、課題曲や少し練習を10分ほどした後、一人でしばらくピアノを弾いています。遊んでいることもあれば、他の曲を弾いていることもあるのですが、30分くらいはピアノと向き合っています。最初の1週間は、私の耳も慣れず、ただ遊んでいるように聞こえましたが、だんだんと彼が音で楽しんでいるのがわかるようになってきました。音のつながりや組み合わせを感覚で感じているようです。

先生の旦那さんは、著名なジャズピアニスト。世界各国で演奏されているそうです。
ピアノを始めたのもティーンネイジャーになってからだそうです。しかも、楽譜読みが苦手だとか!(先生のコメントです。)ギターのように、コードでピアノを弾き始めたそうです。

へぇー、そういうピアノの世界もあるんだ。
音楽を楽しむのに、楽譜読みなんて必要ないんだ。
それでも、リズム感も音感もない息子が音楽を楽しむのには、楽譜読みが不可欠なのでは、、。

と、思っていたんですが。
息子は、たった2回のレッスンで、かなり音程が取れるようになりました。リズムも(以前と比べて見違えるほど!)しっかり取れるように。たった2回でです!本人は全く気がついていませんが、先生が仰っていたように、音痴とかリズムが取れないことなんて、音楽を楽しむ上では全く問題がなくて、上達の余地はたっくさんあるという事。

さて、息子のピアノの先生がプロデュースされる 絶対音感の教材をご紹介します。乳幼児〜6-7歳までの子供対象とのこと。今後、8歳以降の教材も開発される予定とのことです。



もっと早く出会っていれば、、、と、正直思うところもありますが、今、先生と出会えて、レッスンのチャンスを頂けて、息子の音楽に対する(大げさですが!)興味が広がって、本当に嬉しいなぁーと思います。
関連記事
2020.12.16 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲