6歳の息子は、大好きな物、事、人がたくさんありますが
その中の一つが、サッカー。
思えば、今年の1月から始めたので、まだ1年も経っていませんが、彼の毎日は、すっかりサッカー中心に回るようになりました。週2回のトレーニングと金曜日の試合。日本で言えば、まだ幼稚園年長の息子ですが、10月末にリーグ戦が始まると、5月末まで毎週のように試合があります。ホームの場合は、家から近いのですが、アウェーの場合は送り迎えも大変(面倒!)。まだ小さいし、トレーニングだけで十分でしょ!って思ったこともありますが、試合を通じて、ルールやマナーを学ぶという感じで、トレーニング以上に得ることが多いようです。

1_20171121020329010.jpg
試合前の練習。
いつもは落ち着かない子供たちも、緊張感があります。
良い経験ですね。


息子の参加するチームは、一番小さい6歳から大人までの計500名ほどの大世帯。
監督は、スコットランドの元プロサッカー選手です。私たちと同じ世代の監督とは、何度か話したことがありますが、サッカーを通じて、スポーツを通じて、人生を学ぶ、、、じゃないけれど、自分を信じる気持ちや、仲間を思いやる心を育てるというそのフィロソフィーが同じという理由で、このチームに決めました。

旦那も私も、サッカーとは無縁の人生だったので、サッカーが強いとか、試合に勝てるとか、本当にそんなことは関係なく、息子がよい環境で自分の好きなことができれば、どこでも良かった、、、というのが本音です。

息子のチームのコーチも、これまた魅力的な人で♪
彼は、スペインユースのメンバーだったそうですが、事故に遭い、選手生活を断念したという20代後半?くらいのカンティ(と、子供達は呼んでいる)。背が高くて、鍛え上げられたスポーツ選手という見た目と、実際に子供達に接するときに、膝をついて子供と同じ目線で話す、チームのメンバーみんなに声をかける、、、という、細やかな心配りの出来る好青年で、子供達からも父兄からも慕われています。
2_20171121020330bf8.jpg
休憩中の一コマ
いろいろ説明してくれるのですが、わかっているのかな?
でも、繰り返し、繰り返し、、、の事なので
だんだん身体が覚えるんだそうです。
だから小さい頃からのスポーツって、いいですよね。


監督が外国人というせいか、外国人の比率も高く、息子のチームは、計18名前後で、純粋なスペイン人(お父さんお母さんがスペイン人)という子は1、2人くらい。チームの公用語は英語です。それも、なかなかユニークで、国際色豊かな子供達をまとめるコーチは大変だと思いますが、他のチームにはないある意味リラックス、のんびりした雰囲気があって、私は好きです。

息子は、自分が選んだのか、コーチが選んだのか、すっかりディフェンダーとして試合にフル出場するようになりました。彼の性格なのかな?意外と!、言われたことはキッチリ守る、みたいなところがあるので、試合ごとに少しづつ上達(!)しているのが(本人も)わかり、ますます楽しいそうです。子供用のピッチなので、小さめですが、6歳児が1時間走り回れば、さすがにクタクタ!笑
3_201711210203315e1.jpg
アウェーの一コマ。
この日は、最後に逆転されて負けてしまいましたが
息子は、負けたことがわからなかったらしく、、、。
そりゃそうです。1時間もボールを追っかけていたら
点数なんて、忘れちゃいますよね。


私としては、別にサッカーじゃなくても、息子が好きなものであれば何でも良いのですが、偶然というか、必然というか、、子供も親も、居心地が良いチームを見つけることができて、本当に嬉しく思います。しばらくは続きそうなサッカー生活。みんなで応援していきたいと思います。


**************************************

SNSで、南スペイン 日常の空気をお伝えしています。
お時間ございましたら、ぜひ、遊びに来てくださいね。
コメント等、お待ちしています♪

Facebook  http://www.facebook.com/casa.blanca.3572
インスタグラム https://www.instagram.com/c_blanca_spain

****************************************
スポンサーサイト
2017.11.20 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
そろそろクリスマスのイルミネーションが始まってくることですね。
年々早くなってきて、特にこの地域では、まだ日中は半袖のこともあるくらいなので、不思議な感覚ですが、月日は確実に過ぎてゆき、もうクリスマスまで1ヶ月強です。

12月は、私の周りでも、クリスマスを前にパーティーが多くなります。

まずは、職場のみんなとクリスマスディナーをする人たちで賑わいます。、、、と言っても、25日に過ごすのは家族で過ごすので、職場のクリスマスディナー(CENA DE NAVIDAD)といえば、週末に、職場を離れて、いつもの同僚上司たちと食事に出掛けることです。

私は、在宅なので、専ら友達とのホームパーティーが主流です。招かれたり、招待したり、、、と、常日頃、一緒に合っている友人たちですが、12月は、クリスマスプレゼントを持参したり、ちょっと着飾ったり、、、と、雰囲気も変わってスペシャルな気分です。

現在、バイマでは、ちょっとパーティーに使えるアイティムを色々出品しています。今日は、幾つかご紹介したいと思います。

一枚で華のあるトップスから
マッシモドゥッティ★チュール地アクセントトップス★ボルドー
9600円
428_20171110214447c4c.jpg
チュール地のアクセントがポイント。
チュールスカートと合わせたら、一気にパーティーモード。
ブラックもあります。



ポイント使いが華やかなアイティム
マッシモ★華やかビーズ付ノースリーブトップス★ヌード
15600円
428-2_2017111021445098a.jpg
細かいビーズ使いが華やかです。

今シーズン 人気続行中のベロアやサテンなど、普段は使わない光沢感、素材感を投入すると、スペシャル感が演出できると思います。

マッシモドゥッティ★サテン光沢ロングフレアスカート★ブラック
21200円
428-1_2017111021410049d.jpg

マッシモドゥッティ★ベロアロングスカート★ブラック
29800円
428_20171110214058886.jpg

そして、今シーズンよく見る”赤”も外せません。

マッシモドゥッティ★Vネック×ボリューム袖ブラウス★レッド
13400円
428_20171110215420c46.jpg

マッシモ★ジャケット&ニットインに♪タートルネックトップ★赤
9900円
428-1_20171110215421b7c.jpg

お出掛けコーデを揃えると、お財布も大変ですが、1点投入で、普段のコーデに変化が出ると思います。立食であれば、スカートやボトムに、着席であれば、顔まわりやトップスを華やかに。ベロアやサテンなど、光沢感のある素材を投入すると、スペシャル感が出しやすいかと思います。

正直、私自身は、この季節だからといって、パーティーコーデは一切しないのですが、年齢のせいか、気分の変化か、今までの自分のバリエーションのなさに飽きたのか(!)、せっかくのチャンス!楽しまなきゃ損!と、思うようになりました。真っ赤なトップスなんて、普段は着れないから、サテンのフレアなんて、私の日常とは無縁だから、だからこそこの季節、いつものコーデではできないアイティムを楽しもうと思います。

バイマでは、その他 秋冬コレクションの人気アイティムを出品しております。
マッシモドゥッティ商品は、こちらをご参照下さい。

ちなみに、バイマ出品商品をクリックすると、私 パーソナルショッパーblancaの人気アイティムから登場するのですが、現時点の人気アイティムは、こちらなんだそうです。

11_201711140417061b2.png

左下のブラックロングコートは、最新アイティムなので、まだ試着はしておりませんが、残り7点は店頭にて試着済みです。サイズ感や素材など、ご不明な点などございましたら、お気軽にes_monilla@yahoo.co.jpまでご連絡いただければ幸いです。

今週は、マッシモドゥッティでも12月を意識してのパーティーアイティムが多く登場します。ラメ地ニットやビジューパンプスなど、パーティー仕様のミニバッグも多数登場します。徐々にバイマにアップ予定です。


**************************************

SNSで、南スペイン 日常の空気をお伝えしています。
お時間ございましたら、ぜひ、遊びに来てくださいね。
コメント等、お待ちしています♪

Facebook  http://www.facebook.com/casa.blanca.3572
インスタグラム https://www.instagram.com/c_blanca_spain

****************************************


2017.11.13 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
今シーズンのトレンドアイティムとして注目されているのが

ソックスブーツ

明らかにブーツ➕ソックス のスタイルもあれば
5076251040_1_1_2.jpg

もっとニュートラルに、タイトなショートブーツ風のものまで、各ブランドで登場しています。

ウテルケ★注目のソックスブーツ★ブラック
28200円
428_201711072356498be.jpg

ブーツ特有の、足首、ふくらはぎ辺りの”もさもさ”感が解消されて、すっきり見えるのが特徴です。そして、暖かさもキープ♪という機能性もあり、これからのブーツは、このソックスタイプが主流になっても、、、と思うくらい、私は大好きなアイティムです。
ウテルケ★大人のソックスブーツ★ブラック
28200円
org_20171107221659a44.jpg

ワイドパンツやミモレ丈のスカートの足元。
秋冬はパンプスでは寒いし、ブーツではバランスを取るのが難しいですが、このソックスブーツは、足元のすっきり感を残しながら、暖かく、バランスも取れる好パートナー。

ヒールが苦手な方には、ローヒールタイプもございます。
ウテルケ★ローヒールショートブーツ★ブラック
23800円
428-2_2017110800152217b.jpg


この↓ニーハイソックスブーツを手配した時に、びっくりしたのですが、靴箱が、通常のパンプス用の靴箱と同じ大きさでした!筒部分がニットのような素材なので、折りたたみ可能。ということは、靴箱にも保存しやすいです♪季節が変わって、春が来たら、きちんとお手入れをして次の冬まで、、、、、、ブーツとは思えない靴箱に入るのは、保存には嬉しいですね。

マッシモドゥッティ★ソックスニーハイブーツ★ブラック
29900円
428-1_20171108000012eb0.jpg

ショートブーツタイプもございます。
マッシモドゥッティ★ソックスアンクルブーツ★黒
23900円
428_20171110212429d56.jpg


ざっとご紹介しましたが、バイマでは、各ブランドの秋冬コレクションが揃っております。お探しのアイティムがございましたら、検索のお手伝いもしますので、お気軽にes_monilla@yahoo.co.jpまでお問い合わせください。

ウテルケの、バイマ出品商品は こちら
マッシモドゥッティのバイマ出品商品は、 こちら

皆様からのご連絡お待ちしております。




**************************************

SNSで、南スペイン 日常の空気をお伝えしています。
お時間ございましたら、ぜひ、遊びに来てくださいね。
コメント等、お待ちしています♪

Facebook  http://www.facebook.com/casa.blanca.3572
インスタグラム https://www.instagram.com/c_blanca_spain

****************************************
2017.11.10 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
うちの旦那は、獣医師で、もちろん動物大好き。
小さい頃から、犬と一緒に生活していたし、ヤギと生活したこともあるらしいです。これは、昔の南スペインらしい風景ですが、ある日、義母さんがヤギを見つけてきて、家に連れてきたんだそうです。(田舎の大きな家ならまだしも、フツーのマンションに!)持ち主が見つかるまで、、、と思っていたら、なかなか持ち主が見つからず、かといって、長い間、マンションでヤギが飼えず、泣く泣く手離したという、、、、、笑話のような、本当の話。

(ちなみに、ヤギはマンションのベランダを借りの宿にして1週間ほどいたそうです)

結婚してからも、隙さえあれば、動物が飼いたい、、、と言っている旦那ですが、マンションで犬暮らしは嫌だった私の意見で、今まで見送られていました。
今の家なら、犬がいたらいいなーと、思うこともよくあるので、もうそろそろ、、、とは思っています。

それで、旦那が見つけてきた”動物”は、、、、

ハチ

でした。
旦那が子供の頃から憧れていた養蜂家。
実は、春から、知り合いのアマチュア養蜂家に教わりながら、蜂のお世話をしています。もちろん、自宅ではできないので、義両親の家庭菜園の遠く離れたところに。
33_20171107021055b97.jpg
レモン、オレンジ、アボガド、びわ、ざくろの木の下に
はちの巣箱(というのでしょうか、、、)が3つあります。
近くに寄ることはできないので、上からパチリ


数ヶ月前に、初めてのハチミツが取れて、我が家はハチミツだらけに♪
20リットルほどかな、今年は数を少なく、実験的な試みだったので、量は少ないですが、この春から増やす予定だそうです。

で、そのお味が、、、、感動的な美味しさ。濃厚で、しっかり甘さがあって。久しぶりに、”ハチミツ”を食べたーという感じです。今では、紅茶に、パンに、お菓子に、チーズに、ヨーグルトに、、、、いろいろと混ぜて、塗って、楽しんでいます。

44.jpg

ハチの写真は全くないのですが、私が購入したのは、こちらのルクルーゼのハチミツポット♪店頭で一目惚れして買いました。色もいろいろあるんですが、やっぱりイエロー。このハチミツポットが使いたくて、我が家のハチミツ消費量はますます増えるばかり。
ルクルーゼ Le Creuset Stoneware Honey Pot 「並行輸入品」
11_20171107020652998.png
アマゾンで購入可能です。
はちみつ好きの方、大きさも使い勝っても抜群でオススメです。

12_20171107020655a62.png
同じシリーズで、ジャムやニンニク入れもあるらしいです。
やっぱり可愛い♪


話は違いますが、かねてから、市販のお菓子やビスケット、菓子パンなどの量を減らしたいという気持ちがありました。お砂糖の量を減らそうと、少しづつですが、毎日の食生活を変化させようと。今回のハチミツは、そんな私の気持ちにタイムリーに応えてくれる救世主でした!ハチミツを使い始めてから、断然、家のお砂糖消費量が減りました。甘みが欲しいな、、、というときは、お砂糖ではなくハチミツを使う癖がついたのです。普段の食卓を変えることは、なかなか難しいことですが、自家製ハチミツのおかげでちょっと理想に近づいた最近の我が家の台所。

息子は、小さい頃から プーさんの話が大好きですが、ハチミツを瓶詰めする作業を手伝いながら
”僕、プーさんなんだ。いいでしょー。
 今日は、ハチミツ食べ放題。”
ニッコニコしながら、父親のお手伝いをしていました。
顔、手、腕をハチミツだらけにしながらのお手伝いは、これからの年中行事となりそうです。


**************************************

SNSで、南スペイン 日常の空気をお伝えしています。
お時間ございましたら、ぜひ、遊びに来てくださいね。
コメント等、お待ちしています♪

Facebook  http://www.facebook.com/casa.blanca.3572
インスタグラム https://www.instagram.com/c_blanca_spain

****************************************
2017.11.06 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
(この記事は、9月終わりに書いたものですが
 アップせずに時間ばかり経ってしまいました、、、。)

毎年、9月終わりの私の誕生日ごろに、主人の友達が遊びにやってきます。
スコットランドからやってくる彼が来ると、必ず雨が降って、夏の終わりを感じるのですが、、、、笑、今年は、夏から天気が続いていて、雨が全く降っていません。スコットランドの彼が遊びに来る時も、毎日晴天で、なんだか拍子抜けでした。

今、波の音を聞きながら、このブログを書いています。
居間の外からは、レモンの木が見えて(うちのテラスにも小さなレモンの木とオリーブの木があるのですが、近所の大きなレモンの木もよーく見えます。)。部屋の窓を開けて、鳥のさえずりを聞きながら、、、、、
1_20171027034444bcd.jpg
すっかり秋の空になりました。

我が家は、海のすぐ横にあるので、8月こそは混雑するのですが、この時期は本当に静かで、ただの田舎の海沿いの街。

そんなところに住んでいる私たちは、まさに、毎日が夏休み。

私は、東京の近くの町で生まれ育ったので、のんびり生活するというよりか、毎日予定を入れて、友達と会って、アクティブに過ごしていました。東京は、することがキリなくあるし、街自体が変化するところ。でも、今はマドリードからも800キロほど離れた田舎町。リゾート地とは言っても、結局、フツーの田舎町です。ちょっとホテルやバー、ショップがたくさんあるだけで、エンターテイメントといえば、海くらい。文化的なもの、コンサートとか劇、博物館などが圧倒的に”ない”のです。

3_20171027034448bc4.jpg
パノラマで撮影すると、湾のように見えますが
実際は直線。
ただ砂浜が続く、まっすぐな海岸線です。


そんなところに引っ越してきた当初は、この”毎日が夏休み”生活を批判的に見ていた自分もいました。世の中には、こんなにたくさんのことがあるのに、田舎に生活しているから”体験できない””見れない””行けない”の、ないものだらけ。日本人学校もなければ、楽器でもスポーツでも、ちょっとレベルが上がれば、先生を探すのも一苦労。

ないものばかり探して、批判していたんですね。

でも、今の世の中、インナーネットでいろいろな情報を検索できるし、ヨーロッパは格安航空券がたくさんあるから、他の国、地域に行くにも、ぐっと身近です。
2_20171027034444836.jpg
これは、今日 10/26 午後8時の撮影。
日が暮れて、青がどんどん深くなってきて、、、、
このインディゴが大好きな色。


いろいろなご縁があって、理由があって、決断があって、今ここにいるのは、必然だったのかも、、なんて、思うこともあります。絶対に!断固として!、スペイン在住は嫌だった15年前の私には、想像もできなかった今の自分がいて、びっくりすることもよくあります。ま、15年という年月は、とても長くて、いろいろな変化があるんでしょうね。今は、毎日が夏休み人生を、とても有り難く思うことが多いです。




**************************************

SNSで、南スペイン 日常の空気をお伝えしています。
お時間ございましたら、ぜひ、遊びに来てくださいね。
コメント等、お待ちしています♪

Facebook  http://www.facebook.com/casa.blanca.3572
インスタグラム https://www.instagram.com/c_blanca_spain

****************************************
2017.10.26 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲