子供達の夏休みまで、あと3週間になりました。

日差しもだいぶ強くなってきて、夏休みムード。
日本では、中学2年生の娘も、今週は最終試験が続いていて(日本のように 試験週間はないので、各科目ごとに先生が試験日を決めます)、学校と勉強と、、、の毎日ですが、これが終了すれば、プールパーティーやガールズパジャマパーティー、そして夏休みと、イベントが続きます。

日本の幼稚園年長さんの息子は、5月にお遊戯会みたいなもの、そして運動会的なスポーツデーがありました。サッカーのトーナメントも終了して、もう気分は6月下旬の日本行き♪のようです。

そして母親の私は、この時期、クリスマスに次ぐ忙しさです。

3ヶ月近い夏休みの前に、することリスト
まずは、夏休みの計画 8月末の10日ほどの家族旅行をする予定です。滞在先をおさえておかなければ、、、、と、(まだ決まっていないので、、、汗)、Airbnb でチェック中。

そして、子供達の長〜い夏休み中の、アクティビティーの申し込みなど。
これは、娘は近所の友達家族のベビーシッターと剣道の稽古&トレーニング。
息子は、9月から通うことになるサッカーチームの夏キャンプトレーニングと日本語学習。
を中心に、過ごす予定。

最後に、長い夏休みに入る前に、できるだけ友達たちと会って挨拶をしています。

私の友達は、外国人が多いので、夏休み中に自国に帰省する人が多く、普段、会っている友人も3、4ヶ月ほど全く会えなくなります。この季節は、年間行事みたいに(!)、普段家族ぐるみで付き合っている友人たちと食事したり、女子友とお茶をしたり、、、、と
”しばらく会えないけれど、夏休み楽しもうね〜”
の挨拶が続きます。

スペインに来て、間もない頃は、この習慣?がとても変に感じて
”夏休みに会えないくらい、、、、ね。3ヶ月なんてあっという間に経ってしまうし。”
と感じていた自分もいましたが、スペインペースに慣れてしまった今では
ちょっと変わりました。

夏休み中は、いつもの生活ベースと全く違う時間空間があります。
朝ゆっくり起きて、10時ごろの朝ごはん。
ランチを食べて、シエスタしながら家でゴロゴロ。
夕方過ぎると、ようやく散歩に出掛けたり、活動開始。
もちろん、在宅ワーカーの私は、そんなペースでは過ごせませんが
それでも、身体のネジが、二つも三つも取れちゃうくらいのスローペース。

6月に友達と会う”儀式”は、
”また一年頑張ったねー。
夏にしっかりリチャージして、9月から頑張ろうね。”
という、お互いを労わる!?ではないけれど、
一つの区切りでもあります。

頑張った10ヶ月のご褒美の夏休みは、とってもスペシャル。
普段はできない事、この夏にしたい事、行ってみたいところ、、、が
いろいろあります。
(実は、娘とは、いろいろとリストアップしています 笑)
あと2週間、ラストスパートをしっかりして、夏休みを思いっきり楽しみたいと思います。

皆様の夏休みの予定、なんでしょうか?

一夏の思い出

夏がとっても楽しみになるような、素敵な時間がすごせるよう
今、働けるときに、動けるときに、頑張って
お休みが来たら、ネジを緩めて、普段はできない事ができますように。

関連記事
スポンサーサイト
2017.06.12 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲