娘と息子の通う学校で、12月に劇をします。

毎年恒例の行事らしく、全校生徒が出演しての大掛かりな劇です。(とはいっても、全校で100人以下の小さい学校です)今年の演目は、オズの魔法使い。10月頃から準備に取り掛かり、ホテルの舞台を借りて上演する12月を前に、今は練習に余念がありません。

私は、いつも機会があると、娘をミュージカルやバレー、コンサートなどににつれていきます。
私が好きなので、娘に付き合ってもらっていたのですが、今では娘も大好きになりました。
でも自分自身で舞台にたって、歌ったり、演じたり、、、という事には全く興味を示さず、かえって嫌がっていたようなのですが、今回のオズの魔法使いでは、俄然、興味がわいたようで、、、、舞台に立ちたくてムズムズしている様子♪でも、娘は、ナレーターになったので、残念ながら舞台で演じるチャンスがありません。本人は、ガッカリしていますが、他の子供達の台詞を真似したり、友達と演技しあったり、、、、と、いろいろ楽しんでいる様子です。

その中で、小学校部の全生徒が歌う、歌があります。

Follow the Yellow Brick Road. Follow the Yellow Brick Road.
Follow, follow, follow, follow,
Follow the rainbow over the stream, follow the fella who follows a dream, follow, follow, follow, follow, follow the yellow brick road.
You're off to see the Wizard, The Wonderful Wizard of Oz.
You'll find he is a whiz of a Wiz! If ever a Wiz! there was.
If ever oh ever a Wiz! there was The Wizard of Oz is one because,
Because, because, because, because, because.
Because of the wonderful things he does.
You're off to see the Wizard. The Wonderful Wizard of Oz

カンザスのおじさんとおばさんのお家に帰るため
エメラルドの国にいる魔法使いのオズに助けを借りようと
ドロシーが黄色いレンガ道(yellow brick roat)をたどって歩いていく、、という歌です。

娘が何度も歌うので、しかもとっても早い歌で、頭に残るんです。
私は、高校時代好きだったエルトンジョンのヒット作のひとつ
Goodby Yellow Brick Road
を思い出していました。
( 若い世代の方でも、きっと聞いたことはあるはず!
 今は Sir Elton John イギリスでいわゆるナイトの称号ですが、
 こんな時代もあったんですね~。
 このメガネ&帽子、、、、1973年の映像です。)



今まで意味も知らず(エルトンジョンの)曲を口づさんでいたのですが
今回、改めて曲を調べてみたら、オズの魔法使いとは全く関係のない曲だったみたいです。


話は戻って、、、、、
そうそう2歳の息子は、マンチキンの役(?)です。
(一番最初のYoutubeで、ドロシーと一緒に登場するのがマンチキンだと思います)
2歳~12歳の子供達が通うこの学校では、幼稚園部も小学部も制服が一緒です。なので、一番小さい2歳児のクラスは、本当にマンチキン(こびと)のよう☆舞台で歌を歌うそうですが、大丈夫かなぁ~。うちの子は、落ち着きもないし、先生の言うこともキチンときいているんだか、どうだか、、、、。でも歌は大好きだから、大きな声で歌っているみたいです。(最後まで覚えきれないらしく、最初は元気良く歌い始めますが、最後は何を言っているのか全くわかりません、、、)

学校全体での劇なので、連帯感もグッと高まったようです。
こういうイベントは、先生方は大変だと思いますが、子供達にとってはかけがえのない思い出になりますよね。私も、小学校時代に、卒業前の劇や演奏のこと、その準備で大変だったことや舞台で緊張した事などは、今でも覚えています。毎日の勉強や、テストの事などは全く覚えていませんが、30年経って思い出すことは、こういうイベントの思い出です。

最近の娘は、水を得た魚のよう、、、、というか、とても生き生きしていて、キラキラしていて、眩しいです。好きな事をやっている時の目って、いい仲間と巡り合えた時のフィーリングって、自分の興味を伸ばしている開放感って、こういう感じなのかしら?って、羨ましい気分です。12月まであと少し。成功しますように☆

関連記事
スポンサーサイト
2013.11.25 Mon l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/1018-c1a8ab0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)