初めてこのブログにアップした記事は、2007年5月でした!
という事は、もう7年近くこのブログを続けている事になるんですね。自分でもビックリです。
ブログを始めた当初は、本職は英語教師だったので、バイマでスペインの商品を扱うのは趣味の延長みたいな。1ヶ月ブログもあまりアップしなかったり、商品が全く売れない時も多々ありました。色々な諸事情が重なり、バイマ&バイヤー一本に集中するようになってから、バイヤー活動も活発になり、ブログも頻繁にアップするようになりました。

さて、このブログタイトル Casa Blanca は、スペイン語なのですが、皆さん、どういう意味かご存知ですか?

Googleで、CasaBlancaと検索すると、ズラッとでてくるのが,,,,,,,
Casablanca.jpg



アメリカのホワイトハウスの事です。
そうなんです、CasaBlancaとは、英語訳がホワイトハウス、日本語では白い家という意味なんです。

ブログを始めようと思った時に、何かの雑誌で、新聞かも知れませんが、、、、
”白っていう色は、他のどの色とも相性がいい。
 そしてその色 白だけでも、しっかり主張があり品がある。”
という記事を読みました。とても印象に残っていて、頭でしばらく繰り返していた時に、バイヤー活動をしようと思い、ハンドル名をBlancaにしました。そして、その後始めたブログ名を、
”バイヤー Blancaの家”という意味で、”Casa Blanca”にしたんです。
当時、なんとなく始めたブログですが、自分の好きな商品を紹介したり、スペインの様子をアップしたり、自分のことを書いたり、、、、と、自分の頭の中を整理する、かけがいのないツールとなりました。

今年はホワイトが流行年!と、雑誌でもアイティムをかえ、スタイルをかえて、ホワイトがよく取り上げられます。
その度に、7年前、自分の頭に残った白のイメージを鮮明に思い出します。白って、他の色は持っていない絶対的な魅力がありますよね。清楚、清純、爽やかさもあるし、同時に人を寄せ付けない格調高いものもある。でも周囲との調和も抜群で、逆に相手の魅力をさり気なく上げる事だって。人にたとえたら、そういう魅力のある人になりたいな、、、と思います。

まだまだ勉強不足ですが、、、
これからも、どうぞバイヤー Blanca、そしてブログ Casa Blancaを 宜しくお願いいたします。

PS Casa Blanca 白い家ーといえば、ミハスをはじめ、この近くに点在するアンダルシアの白い村が有名ですよね。山の中に突如現れる、白い家の村々は、アンダルシアの観光名所でもあります。いつか機会があれば、皆さんもぜひアンダルシアのCasaBlancaの村々をご覧になってくださいね。オススメの場所など、ご紹介します♪

Casablanca2.jpg

関連記事
スポンサーサイト
2014.04.09 Wed l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/1095-57542336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)