上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
以前、FBでアップしたことがあるのですが、10歳の娘が剣道を始めました。

娘は、比較的なんでも上手にこなす方で、今まで新体操、陸上とやってみて、どちらもそこそこ上手にはなって、好きでもあったようですが、”大好き”なレベルには程遠く、情熱があった訳でもありませんでした。そこに、別に習っているピアノのクラスの曜日が重なったり、弟の誕生があったり、、、、と、なかなか長続きせずここ1年半くらいスポーツから遠ざかっていたのです。

去年から見はじめた、NHK大河ドラマ”八重の桜”にどっぷりはまった娘は、ある日突然
”私、なぎがたをやってみたい。”と、言いました。
”なぎがたクラスはわからないけれど、剣道クラスならあるよ。”
剣道のクラスは、以前、メンバーの方に
”日本語を教えてもらいたいんだけど、先生になってくれないか”って、頼まれたことがあり(あ、私の以前の仕事は日本語教師でした☆)、それ以来、何度か道であったり、クラスの様子を教えてもらったりしていたのです。

教えてもらっていた電話番号に問合せをしたら、気軽に対応してもらって、1月から剣道を始めた娘。
大好きで、剣道の日が楽しみで仕方がない様子。
メンバーの方も、大人が中心で子どもが少ないのですが、とても礼儀正しい、気持ちの良い人、親としてもなんだか剣道クラブに娘を送り迎えするのが楽しい毎日。

10259884_10152202015688020_3479634091035078051_n.jpg

剣道なんて、正直今までこんなに間近に見たことがなかったんです、、。
でも、あの竹刀と竹刀がぶつかる音や、みんなの”メ~ン!”って声がとっても気持ちがいい。練習の前に、みんなで並んで黙想するとか、お辞儀をするとか、子どもからお年よりまで(もちろんレベルはバラバラだけれど)みんなで練習ができるとか、なんだか剣道の魅力を今、このスペインで発見しました。
10151332_10152202025368020_3872739242212216501_n.jpg


私は剣道の技術とか技とか、全く無知ですが、歩き方とかお辞儀の仕方を見ていると大体のレベルがわかります。剣道を始めて間もない人は、お辞儀の仕方がとってもぎこちなく、はかまでの歩き方もなんだか不自然。でも、”センパイ”と、呼ばれている4段5段の人たちは、身のこなし方がカッコいい!日本人の私が見ていても、その立ち姿にうっとりしてしまいます。娘は、始めこそギクシャクしたお辞儀をしていましたが、”八重さん”の真似をしたり、武士の真似をしたり、、、と、日本で録画した”八重の桜”を見ながら、剣さばきから正座の仕方まで、だんだん日本人らしくなってきました。

10252023_10152202025228020_8659536549317297973_n.jpg

実は、娘の通う道場の”センセイ”と呼ばれる人は、神奈川の道場で教えてられるのだそうです。(事情はよくわからないのですが、どうやらこのセンセイがスペインにきて道場を開いたとの事。)私の実家も神奈川なので、この夏、日本に戻ったときに、一日”センセイ”の元で修行!?をさせてもらうことにしました。娘も、今からとっても楽しみにしています。また別の形で日本の文化にふれ、新しい人たちと出会い、経験をさせてもらえると思うと、私も楽しみ。ゆくゆくは、今は2歳半の息子も、かっこいい剣士に☆なんて夢見る今日この頃です。

1558532_10152204684008020_6942659485918388752_n.jpg
関連記事
スポンサーサイト
2014.05.02 Fri l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/1115-5aee5cf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。