エスパドリーユにヒールをつけて、ファッション性を持たせて世界中に有名にしたのはCastaner カスタネールだそうです。このブログでもなんどかエスパドリーユの説明をしているのですが、そのもとをたどれば農民用の普段履きです。今日ご紹介するエスパドリーユは、その原型に近いエスパドリーユ。

暑い夏にあえてサンダルではなく、スリッポンのエスパドリーユ。
通気性もよいので、素足で履いても大丈夫です。
(、、、気になる人は、パンプス用ソックスを履いて下さい)

サンダルとは違った魅力が出る、スリポンエスパドリーユ。
大人のリラックスコーデに、積極的に取り入れてみてください。

1_20140605215900941.jpg
2_201406052159021d5.jpg

こちらは、今シーズンのカスタネール スリッポン エスパドリーユ。
onda.jpg
onix.jpg

私が好きなのはマッシモドゥッティのマリンタイプ。
3047321171_2_1_1.jpg
素肌に馴染むレッドも素敵です。
3047321171_2_1_17.jpg
上品なゴールドの輝き。
3047321171_2_1_.jpg


先日、ロンダに週末旅行に行った時に改めて思ったのですが、ヨーロッパ旅行にはサンダルはNGですね。石畳の道、坂道、下り坂は、サンダルやパンプスではとても歩ききれません。フラットか、どうしてもヒールをという場合は、ウェッジを準備した方がよいと思います。

だからでしょうか、、、、、このスリポンのエスパドリーユは、なんだかヨーロッパの香りがします。

余談ですが、個人的には、、、、、、男性がこのタイプのエスパドリーユを履いているとすてきだなぁ~と。
サンダルじゃなくて、スニーカーでもなくて、あえてエスパドリーユ。
クールビズに取り入れるには難しそうだけど、週末ファッションにぜひトライしてみて下さい。

その他の2014春夏の新作モデルは、こちらをご覧下さいね。旧シーズンモデルのセール品もございます♪

出品商品の数が多く、検索しにくいと思いますので
お気軽に、es_monilla@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。
お探しのカラー、在庫サイズ、ヒール高などリストアップして、個別に対応させて頂きます。
皆様からのご連絡、お待ちしていますね。

FBで、南スペインの毎日の様子、バイヤー活動の様子をアップしています。会員登録されていない方でももちろん閲覧可能です。お時間ございましたら、お気軽にこちらへ遊びに来てください。
関連記事
スポンサーサイト
2014.06.06 Fri l Castaner l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/1145-b546dbaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)