スペインと日本、時差が8時間あります。
いつもブログをアップしてFBに投稿するのが、日本時間の朝7時ごろ。スペインでは、夜11時です。子ども達が寝静まり、翌日のお弁当や朝ごはんの準備などをしてから、PCに向かって仕事を始める頃なのです。

先日、LINEでお客様からご注文を頂きました。
当初、メールでご連絡を頂いたのですが、どうしてもこちらからのメールが届かず(稀に、お客様のメール受信設定で、海外からのメールが受信できない場合もあるようです)、ご紹介いただいたお友達を頼りに、LINEでやり取りをする事に。ご希望は、Duveticaだったので、ご希望のカラー、着丈などを確認の後、こちらで手配可能なタイプ、サイズ、そしてその商品価格などをLINEにて確認していただきました。Lineでは、画像も瞬時に送れるし、確認できるし、なんといっても、スペインと日本の距離を全く感じさせない瞬時のやり取りが可能です。

お客様のほうでも、店舗にいって商品をご確認されたり、検討された結果、こちらが提案させていただいたネイビーのショートタイプをご購入されることになりました。あとは、商品金額のお振込み、ご住所の確認、送付後の荷物の問合せ番号のご連絡など、全てLINEでのやりとり。

私の仕事は、インターネットの上で成り立っています。また仕事以外でも、家族との電話やメール、日本での購入など、もうネット無しの生活は考えられない!というくらい、ネット依存度が高いです。でも、今回、こうやってLINEでご注文を受けるって、今までのやり方とはまた違って、でもこれからもっともっと取り入れていけるシステムだなぁ~と、思います。

例えばセールの時とか、実際にセール初日に店頭にいかないと割引率がわからない、、、という事もあります。
そんな時も、LINE上でセール価格をご連絡して、すぐにご購入の意志を確認することができて
買い逃しする事が少なくなります。
またお客様がお買い物の最中にみつけたものを、写真にとって
”これ、いくらで手配できますか?”と、ご連絡頂くことも可能です。

スペインと日本は、遠く離れているけれど、今の世の中、携帯電話ひとつで距離も時差も感じさせないやり取りは可能ですね~。普段、PC前にいるときは、ご質問を受ければ直ぐに回答できるようにしておりますが、やはりLINEでのやり取りは、早い、簡単、そして早い!につきます。来年は、LINEも考慮にいれて、ご注文方法などを考えていきたいと思います。

そうだ、11月は、FBからもご注文を頂きました。
普段、写真や近況などをアップされているお客様からのご注文は、バイマのご注文とはまた違って、とても親近感のあるお友達からのオーダーみたいでした。ご注文いただいたチエミハラは、今は日本への旅路についています。

今の時代、10年前は思いもしなかった様な事が可能なんですね。
これだけの距離と時差があっても皆様からご注文をいただける感謝の気持ちを感じながらも、来年はもっと快適にスムーズにお取り引きさせていただけるように、システムを見直していきたいと思います。皆様からのリクエスト、ご意見などございましたら、お聞かせ下さいね。

バイマでは、アウターの販売がグッと増えました。
靴やブーツは、ひと段落。そろそろ1月に始まるセールの予定をしている方もいらっしゃると思います。(←私自身も!)
12月に入ると、セール前倒しで価格が安くなるケースもございますので、ご希望の商品、狙っているアイティムなどございましたら、事前にご連絡下さい。価格が下がった時点で、直ぐにご連絡します。

もちろん!ご希望の方には、LINEやFBでのご報告もいたしますので
お気軽にお申し付けくださいね。

FBで、南スペインの毎日の様子、バイヤー活動の様子をアップしています。会員登録されていない方でももちろん閲覧可能です。お時間ございましたら、お気軽にこちらへ遊びに来てください。


関連記事
スポンサーサイト
2014.11.23 Sun l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/1233-2b1781d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)