今年一番心に残った言葉の一つに
夢は2度実現する
ということです。

頭の中で、自分の夢を具体化して、こうなりたいという自分像を描く。
頭の中で、そんな自分を思い描くことができたら、実際の自分がそうなる日はとっても近い。

去年、初めて聞いた言葉かもしれません、、、。
去年の、ちょうど今頃、こんな記事を書いて2014年12月31日の欄に、自分がこうありたい姿を書いてみました。
実現したこともあるし、今年は自分の中では大きな企画があったのですが、残念ながら話しが進まず中止になってしまった、、、という残念ながこともありました。でも、意外と(!)実現していることの方が多くて、自分でも満足です。

手元にある2015の手帳の12月31日。
また来年の12月31日にこうありたい、、、という自分の姿を書いてみました。
その中の一つが、季節を大切に行事を丁寧にこなす、です。

今まで、小さな子どもがいるのを理由に、何でも時短を目指して、効率よく行動するようにしていました。クリスマスだって、義宅でディナーがあるからそれに甘えていたし、誕生日の時に作っていたケーキは、最近はスポンジはお店で買ってきて、デコレーションしかしてなかったし、結婚記念日だって、最近なーんにもしていない!息子も3歳になり、ひとりで寝るようになって、自分の友達もできてきて、好き嫌いがでてきて、、、と自立し始めたので、今年こそは、もう少し丁寧に生きていきたいと、思います。猛ダッシュで過ぎ去った30代が終わって、40代は少し丁寧に。そしたらどんな50代が待っているかな?楽しみです。

私は働いているのだから、家が散らかっていて当たり前
食事がキチンと準備できなったらしょうがない

という甘えがすごくあって、あまり家の事に時間をかける余裕と母親&妻としての自覚みたいなもののバランスがかなり悪かったのですが、ある日、娘に
”ママのご飯は、一番美味しいね。”
”アブエラ(スペインのおばあちゃん)は料理が上手だけど、ママは私の好みをよく知っている”
と言われた事がありました。こんな料理下手なお母さん(=私)なのに~って、ビックリしたのですが、考えたら当たり前の話で、娘にとっては、どんなに料理が下手でもおかあさんのご飯が一番嬉しくて、美味しいのです。私の都合のいい言い訳(働いているから料理にかける時間はない)なんて、関係のない事。いつも、毎日食べる食事が、おかあさんの味になるのです。
これからいろんな場所に羽ばたく娘のお母さんの味が、こんな簡単料理ばかりじゃ、、、と思い直してから、食事の準備に気を使うようになったし、時間ができればおやつにケーキを焼いたり、少し時間があれば一品増やしたり、、、と、地味な努力ですが(笑)、ちょっとは前に進めたと思います。最近は、パン作りに凝っている旦那を横目に、2015年は、もう少しがんばろうと思います。

最後に。
今年は、久しぶりに友達と呼べる人達ができました。
スペインに来て、初めてなくらい、久しぶりの友達です。
時々あって、近況を報告しあい、家族みんなんでピクニックしたり、誕生日パーティーをしたり。そういう友達の出現は、私達の毎日をより楽しい、充実したものにしてくれました。友達と一緒だと、楽しいことはもっと楽しく、哀しいことは半減。こんな言葉を思い出させてくれる人達。

そしてその友達家族以外にも、今年も素敵な出会いがありました。
また今まで知り合いだった人達でも、思いがけない言葉をかけてもらったり、フッと助け船を出してもらったり、インスピレーションを貰ったり、、、、。

2014年は、今まで以上に素敵な人との出会いがあった、そして心から楽しいと思える日がたくさんあった一年でした。それを一番側で支えてくれた主人に感謝しつつ、新しい年も、笑顔いっぱいの素敵な一年になるよう、また新しい2015年のモレスキンの一ページ目を開いていきたいと思います。

皆様にとって、素敵な一年になりますように。
そしてこれからもブログCasaBlancaをどうぞ宜しくお願いいたします♪



関連記事
スポンサーサイト
2014.12.31 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/1250-48a6591c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)