日本では中学生になったばかりの娘。
お友達と過ごす時間が何より楽しそうで
夏休み中も、友達の家に行ったり、自宅に泊まりにきたり、、、、。

そんな中、日課となっているのが、剣道の稽古。
週3回が基本ですが、学校がない今の時期は4回行くことも。

2年半前に始めた剣道ですが、小さな道場なので
子供の稽古はなく、大人の稽古に参加しています。
それで、送り迎えをしていた主人が、

”面倒だから、僕も剣道をする。”

と言って、すでに2年。

父娘、二人で稽古に通っています。

主人は、若い頃ずっとバスケットをやってきし、
スポーツが大好きなので、そこそこ上手になりましたが
それでも、仕事が忙しいと稽古にいけない時もある。
引っ越し前後の2ヶ月は、ほとんど稽古には行けなかったし、、、。

それに比べて、娘は、夏の日本の帰国の際に、地元の道場に通えるし
普段から、コンスタントに稽古に行くことができます。

で、結果。
娘の方が、上手なんですね。
剣道では、娘の方が上座?っていうのかな、みんなで並んで正座する時に
上段者に近い方に並びます。

一緒に稽古に行ったり、稽古の後では、みんなと飲みに行くんですが
二人で仲良く?!参加しています。
普段の会話も、剣道のことが多いです。

””あの面は良かった。”
”あの練習は、難しいよね。”
”今度は、北スペインから○○さんが稽古に来るらしい、、”

とか、私には、全然わからない世界。
でも、なんだかニヤニヤしちゃいます。

実は、私自身、小さい頃にテニスをしていて
父親に連れられて、会社の合宿やら大会に一緒に出たりしてたんですね。
みんなにお世話になって、可愛がってもらったこと、今でもよく覚えています。

でも、中学生の頃に、陸上を選んでから、父親とテニスをすることは無くなりました。
テニスを辞めることを決めた時、父親は何も言わなかったけれど
いろんな想いがあったんだろうなぁと、今は思います。

思春期に入ってきて、難しいなあーと思うことも時々ある娘ですが
こうやって、父親と剣道の話をしているのって、微笑ましい。
主人も、実は、ものすごく嬉しいんだと思います。
9月初めに試合があるのですが、一緒のチームで参加するらしい(笑)。
もっと二人で上手になって、剣道を通して、いろいろな時間を
一緒に過ごしてほしいなぁと思います。

PS 剣道のメンバーからは、私にもお誘いの言葉をもらうのですが
 今は、息子との時間を楽しもうと思ってます。
 いつか、息子が ”剣道したい”って言ったら
 私も一緒に稽古に参加してみようかな〜♪


関連記事
スポンサーサイト
2016.08.02 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/1551-caf9831a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)