今シーズンは、いつもよりもDuveticaが好評です。

ダウンベストから
febeblunavy2 copy

ショートタイプ
thiabeige3 copy

そしてロング
kaki2 copy
この3つを中心に、取り扱いさせて頂きましたが、どれも好評。
旧コレクション分で、お値段もお得なこともあり
ご購入されたお客様からとても好評です。

何より暖かいので!!!
寒いこれからの季節も、お出かけするのがぐっと楽しみになる皆様の様子を
想像しながら、発送手続きをするのが楽しかったです。

そんなお取引の中で、思い出に残るお取引をご紹介したいと思います。

バイマでご連絡を頂いたお客様でした。
出品中のduveticaをご購入いただいたのですが、商品到着のお手続き完了後に
何度かご連絡をいただきました。

1、duvetiaのインナーは、グレーグースを利用しているはずなのに
 インナーフェザーがグレーではなく、ホワイト。
2、duveticaロゴが、手持ちのduveticaと少し違う。
3、ジッパーが、手持ちのduveticaと違う。

本物かどうか鑑定をしたい。

とのことでした。

Duveticaに関しては、偽物がかなり出回っていて、特にネット上では
かなりの偽物が販売されているようです。
Duvetica初心者の私が見ても、明らかに

”70%オフ”

を謳って、販売はできないと思うんです、、、。
きっと、偽物だろうな、と軽くスルーしますが、、、。

でも、そんな中に、バイマで半額近いduveticaが
私のような個人から販売されていたら、やっぱり、、、、怪しいですよね。

私が販売するduveticaがこんなに安いのは

1、旧コレクションアイティムであること。
2、ファーが付いていない。
3、ショップのタイプセールを利用して、事前に
 (注文がある前に)買い付けをしておくこと

私は、ここ数年、同じショップからDuvetiaを購入します。
お客様からリクエストを頂いても、そのショップのみ問い合わせをして
売切れ、完売であれば、手配できない旨をお客様にお伝えします。

今回、duveticaをご購入になったお客様は、販売店に上記の点を確認してほしいとの
事でしたが、私は、今までの経験上、本物である事は分かっていたので
お客様に下記を説明しました。

1、グレーグースを利用していますが、完全に”グレー”ではなく、中には白っぽいフェザーも混ざっています。
 DUVETIOCAのカタログに写真が掲載されいますので、ご確認ください。
c0173557_1629377.jpg
こちらは、duveticaカタログより。
かなり、、、、白っぽいですよね。

2、お手持ちのDUVETICAは、いつご購入頂きましたか?
 ご購入年によっては、ロゴに多少の差がある場合もございます。
3、ジッパーなどの小物は、海外品と日本で販売されているものと差があることもございます。

その上で、日本でのDUVETICA総代理店 FEN社にお問い合わせ頂くよう、ご理解を求めました。

こちらの返信で、安心された様子でした。

ネットでのたくさんのduvetica取り扱いショップを見ていたら
とても不安になってしまいました、、、、。
大好きなDUVETICA 楽しませてもらいます!
(一部抜粋)


と、
翌日、ご連絡をいただきました。

とりあえず、、、ホッ(私)。

そんな大人気のDUVETICA。
手元在庫は、もうかなり少なくなりました。
残っているのは、、、、、、、

長くなりましたので、明日ご紹介しますね。

南スペインもだいぶ寒くなってきましたが
それでも最低気温が10度ほど。
DUVETICAでは、汗ばむ陽気です(笑)。

ご不明な点などごいましたら、お気軽に
es_monilla@yahoo.co.jpまでご連絡くださいね。

Duvetica セールアイティムはバイマ出品商品よりご確認ください。ご希望アイティム、カラーなどございましたら、ご連絡ください。

またPINTERSTでは、ダウンベストのコーデ例をアップしております。
お時間ございましたら、puffy vest for nippy weatherをご参照くださいね。


**************************************

FBで、私の日常スナップと共に
スペイン情報やファッション情報などをアップしてます。
会員登録されていない方でももちろん閲覧可能です。
お時間ございましたら、お気軽にこちらへ遊びに来てくださいね。 
お友達申請、フォローなど、お待ちしております♪

****************************************
関連記事
スポンサーサイト
2016.12.08 Thu l Duvetica l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/1625-549c8cb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)