あけましておめでとうございます

今年のお正月、皆様、どんな気持ちにで迎えましたか?

私は、旧友とグラナダで過ごしました。
1_20170103064917e68.jpg
グラナダ大聖堂
ここを中心に、街が広がりますが、1、2時間も歩けば
すぐに中心部を見ることができます。意外と小さな町。


大学の街、アルハンブラ宮殿 世界遺産の街のグラナダは、私が大好きな
アンダルシアの街。アンダルシア、、、といえば、セビリア、コルドバ、グラナダの世界遺産3都市が有名で、日本からのパッケージツアーなどでもよく訪れる場所ですが、私はグラナダが一番好き。ちょっとヒッピーなところも、大学生の多い若いパワーを感じるところ、国籍がいろいろなところ、、、、理由を見つけようと思えば、幾つかあるのですが、行くたびに、”魅力的だな””素敵だな”と思うのは、グラナダ。また行きたいな♪と思うのも、グラナダです。

抜けるような青空に凍りつくような冷たい空気。
4_201701030649066bd.jpg
イスラムの路地を想わせる、小さな小道。
行ったことのない異国を歩いている気分。


大聖堂を中心にした地域は、スペインの他の地域と同じ雰囲気で
クリスマスのイルミネーションや、荘厳な大聖堂が魅了的なのですが、
グラナダの魅力は、アルハンブラとアルバイシン地域。アルハンブラは、言わずと知れた世界遺産。でも私は、そのアルハンブラ宮殿をアルバイシンから見た姿が大好き。時代のロマン♪を感じます。
5_20170103064854374.jpg
夜のアルハンブラ宮殿。
グラナダを一望する世界遺産。
訪問の際には、事前の予約が必要です。


今回、滞在したアパートホテルは、友人の知り合いが経営しているsmartsuits granada
ここも最高に良かった♪
 歩いて5分で街の中心
 かつ静か
 駐車場あり
 設備(台所用品や洗濯機、乾燥機など)しっかり揃っていて
家族連れにも安心のオススメ。

3_201701030648433cd.jpg
宿泊先のお庭からパチリ。
手前がアルバイシン地区。そしてアルハンブラ宮殿、そして雪のシエラネバダです。


31日、大晦日は、人混みの中心街を避け、静かなアルバイシン地域を散歩。
優雅なアルハンブラ宮殿を眺めた後に
グラナダではよくある、アラブ式のお茶屋さんで、一息。

店内が暗くて、あまりいい写真が撮れませんでしたが、お茶も美味しいしお菓子も最高でした。アーモンド、ビスタチオ、はちみつをふんだんに使用した、濃厚な味、サクッとした歯ごたえ。モロッコに近いマラガでも、アラブのお菓子は購入可能ですが、お茶屋さんで頂いたお菓子は、本当に美味でした。

そのあとは、ホテルに戻り、大晦日の準備。
みんなでワイワイディナーをした後、年越しそば、そしてスペインでは年明けの定番、ぶどうをいただいて、シャンパンで乾杯♪本当によく笑い、食べ、楽しんだ年末年始でした。
2_20170103064905352.jpg
街の至る所で、クリスマスイルミネーション。
スペインのクリスマスは、1/6まで続きます。


翌日の元旦、ふと主人が
”新年の誓いは何?”とみんなに質問。

バタバタとしていて、ゆっくり考えていなかったので、即行の誓いでしたが
”行ったことのない国に行く、旅する”
”スペイン国内でも、行ったことのない街を歩く”
が、私の新年の誓いになりました。

大好きなグラナダで、楽しい時間を過ごして、ちょっと気持ちが大きくなっていた気もしますが、今、ゆっくり考え直してみても、良い誓いだな♪と、思います。実現できるように、時間管理、お金管理、健康管理をしたいと思います。

新しい一年が始まりました。
今日からお仕事始め。今年も、素敵アイティムをご紹介できるよう、アンテナ張っていこうと思います。
本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。


**************************************

FBで、コスタデルソルの日常スナップやスペインブランド情報をアップしております。
会員登録されていない方でももちろん閲覧可能です。
お時間ございましたら、お気軽にこちらへ遊びに来てくださいね。 
お友達申請、フォローなど、お待ちしております。

****************************************
関連記事
スポンサーサイト
2017.01.02 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/1636-3771dbc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)