上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
天気の良い週末。

この季節の晴れの日が一番大好き!と断言できるほど、空が澄んで、ちょっとキリッとする空気が大好きです。
IMG_1376.jpg
この空の色、とっても好き!
ベランダから眺めるいつもの景色も、季節によって、空気によって、時間帯によって、、、
もしかしたら私の気持ち次第で、、、、見え方が違います。


義両親宅には、たくさんのオレンジやレモンの木があって、その週に食べるオレンジを取るのも大好き。このオレンジは、本当にびっくりするくらいジューシーで、大きなオレンジは二つも食べるとお腹がいっぱいになってしまうほど!なんです。毎朝、フレッシュオレンジジュースを作るのも、この季節の楽しみ。

山を散歩しながら、薪になるような気を拾ってきて、準備するのも、この季節の楽しみ。
IMG_1370_2017011605533879e.jpg

大木を薪に着るのは、電動のこぎりで主人の仕事ですが
小さな小枝を鉈(ナタ)で取除くのは、私と娘。
お店で購入した方が、ずっと楽だよねーなんて文句も言いながら
薪の準備。完成は、こんな感じ♪
731WK.jpg

南スペインでも暖炉が必要!?!って、思う方もいらっしゃると思いますが、結構寒いんです、、、家の中。夏の暑さ対策のため、家の中に日光が入りにくい構造になっているから、床だから、隙間風、、、、など、理由はいろいろありますが、この時期は、毎日のように暖炉を使っています。

義父の家庭菜園では、ブロッコリーやアーチチョークも育っています。これも、子供達と一緒に取りながら、夕食に食べるのも楽しい。5歳の息子は、野菜を取るのが大好き。
FullSizeRender 66
アーチチョークって、こんな感じの木(植物?)です。

忘れちゃいけないのが、産みたて卵。
この卵を食べると、スーパーの卵が偽物?みたいに感じるくらい、味も色も違います。目玉焼きだって、とってもスペシャルなメニューになってしまう(!)、最強の卵。息子は、ニワトリ小屋に一人で入っていって、卵をとってきます。(私は怖くてできないので、小屋の外で待機、、笑)

こういう生活を、週末だけでも味わえることができるのは、義両親のおかげ。ニワトリも、家庭菜園も、大きな果樹園も、毎日毎日、一年中、管理するのは、本当に大変な仕事だと思います。私たちは、毎日の忙しさに追われ、お金を稼いで、使って、、、、の毎日ですが、こんな天気の良い日曜日、自然と戯れ、恩恵を受け、ありがとうといって、美味しいご飯をみんなで食べると、(日曜日は、定番のパエリアです!)、また月曜日から頑張れる気がします。

地方生活は、いろんな意味で息苦しくなることもあるけれど、こういう豊かな自然とのふれあいが身近にある生活は、贅沢だなぁーとも思います。1月に入ってから、セール!セール!セール!!で、ちょっと息詰まり気味、、、、。家族のおかげでリフレッシュできたので、セール後半、もうひと頑張り素敵なアイテイムを探したいと思います。



**************************************

FBで、バイマで南スペインでの生活の様子やバイヤー活動をアップしています。
会員登録されていない方でももちろん閲覧可能です。
お時間ございましたら、お気軽にこちらへ遊びに来てくださいね。 
お友達申請、フォローなど、お待ちしております♪

****************************************
関連記事
スポンサーサイト
2017.01.15 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/1644-9620fdf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。