思わず、、、、、これジョークでしょう???
OLYMPIC.jpg

7月に開催される、ロンドンオリンピックのスペイン選手達が着るユニフォームです。
”何これ!?!?”の言葉しか出ませんが、、、、、、。本当の話です。
それにこの登場の仕方!選手が来て登場すればまだ見栄えもしたのだろうけれど
表情のない血色の悪いマネキンでマスコミ写真を取るなんて、そこから失敗していると思う。
う~ん、なんだかスペインを応援するモチベーションが下がってしまった気がする。
皆さんどう思いますか?

変わってこちらはアメリカのユニフォーム。
誰がみてもわかる、(オリンピックのユニフォームというか、完全にラルフのコレクションを見ているみたい)ラルフ ローレンが手がけました。
OLYMPIC. 2jpg

こちらはイギリス。
スポーツウェアのデザインでも好評な、ステラ マッカートニーが手がけました。
OLYMPIC. 1jpg

こちらもイギリス。
なんとNext☆が担当。
イギリスのハイストリートブランドのひとつで、スペインでいったらザラやマンゴーのような私たちには身近な存在。
OLYMPIC. 3jpg

そしてこちらのクラッチは、イギリス代表選手団が持つもののモチーフ。
6月中旬頃から、販売になるのだそうです。お値段もお手頃、約3000円くらいだそうです。
OLYMPIC. 4jpg

スペイン代表のユニフォームは、どうやら”無料”らしく
この不況下、やむおえない決断なのかな、、、、とも思いますが、なんとも残念。
スペインでもステキなデザイナーはたくさんいると思うのですが
あえて海外のデザイナーを起用して、コストパフォーマンス重視。
でも、この不況で国民のみんなが苦しんでいるからこそ
もう少しみんなが誇りに思える、気分が盛り上がる、、、、そんな一面があっても良かったんじゃないかなぁ~と。
(スペイン人の反応も、かなりネガティブです、、、、)



関連記事
スポンサーサイト
2012.05.11 Fri l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/747-824ace68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)