このネックレストップを買うにあたって、Marta Salinas本人にコンタクトしてみました。そしてブログをやっているんだけど、日本の皆さんに紹介してもいいですか?って、聞いてみたら、気持ちよくOKしてくれました。どうやら日本に興味があるらしく、、、、

”日本のアルファベットって、どうやって書くの?”
”ローマ字よりも、日本の文字(カタカナやひらがな)でペンダントヘッド作ったら喜ぶんじゃないかしら?”
”Martaって、日本の文字で書いてみて?”

などなど、いろいろ質問されました。
ひらがなでペンダントトップかぁ、、、、、、。
外国人で、時々、漢字のタトゥーをしていたり、漢字のベッドカバーや食器や、、、、などは見かけますが、、、、。日本人の感覚からすると、やっぱりローマ字のアルファベットの方がステキだと思うよ。、とやんわり、正直に回答えておきましたが、、、。

マルタは、美術がバッググランドの人で、アクセサリーをデザイン、制作する他には、オーダーメイドで彫刻、ジュエリーデザインをしたりしているそうです。一つ一つが不揃いで、未完成っぽいけれど、それが彼女の作品の魅力。そう、お店のに並ぶ既製品とは違って、思わず”作品”って言ってしまうほど、手作り感あります。Vougue、MarieClaireを初め、こちらのメディアにもかなり取り上げられているんです。

こちらに一部紹介しますね。
2枚目のイメージに登場する女性が、MartaSalinas本人です。
マドリッドにある屋根裏部屋を工房にして、活動をしているのだそう。
記事には、光がいっぱいの最上階にある工房での仕事ぶりが紹介されています。
今回は、紹介できませんが、実は、このイニシャルヘッドだけでなく、自然をモチーフにしたアクセサリーをたくさんクリエイトしているMartaです。

MAGAZINE.jpg

MARIE CLAIRE 12


イニシャルのペンダントはたくさんあるけれど、このMarta Salinasのイニシャルは、ひとつひとつうがとってもスペシャルです。前にもおつたえしましたが、24金 純正ゴールドのメッキ。品質も保証付です。
ご不明な点、ご質問などございましたら、お気軽に声をかけて頂けると嬉しいです。
ご希望の方は、お気軽にes_monilla@yahoo.co.jpまで☆

日本未販売のため、皆様のご意見、ご感想をご連絡頂けると、とっても嬉しいです。
商品イメージ、価格、ラッピングなど、、、、、アドバイスございましたら、ご連絡ください。
Marta本人、皆様のご感想を楽しみに待っています♪


関連記事
スポンサーサイト
2012.05.18 Fri l スペインブランド l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/754-0bbc5057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)