行って来ました!結婚式。
今までいろいろな結婚式に出席させて頂きましたが、今回は一番楽しい結婚式でした。
車で6時間の道中も楽しかったし、チビと一緒の始めての小旅行でどうなるかと思いましたが、意外とスムーズに(!)。終わってみればとっても疲れましたが、楽しい週末旅行&結婚式でした。

式は、とても典型的な式だったと思います。

12時~1時半 教会式(これは結構長かった!)
3時から    近くのカントリーサイドにあるレストラン貸しきりで披露宴
7時くらいから ディスコが始まってきて
その後、何時まで続いたのかは????

って感じです。一日がかりの式。
予想どうりかなりの人数が集まったので、知らない人だらけでしたが、子供達は途中からグループになって、ゲームをしたりフェイスペインティングをしたり、、、と、いろいろとイベントがあったので、娘も楽しめたようでした。

こちらでは、普通、友達の結婚式へは、カップルor家族連れで出席します。今回は、主人の友達の結婚式でしたが、私も子供達も一緒に出席。もちろんその他の出席者も、家族連れで出席していた人が多かったです。だから、出席者が300人にも400人にもドンドン膨れ上がってしまうんですね~。それプラス、近所の人たちや、新郎新婦のご両親の友達が出席するのもよくある事。私の友人チャリの結婚式には、800人が出席したとのこと!ウソのようで本当に話です。

教会式自体は、形式ばった感じですが、披露宴自体は、スピーチもないし、もちろん歌とか余興もないので、普通に食事会って感じでした。シャンパンで乾杯したり、ウェディングケーキ入刀があるくらいで、後はひたすら食べて、飲んで、しゃべって!

スペインの結婚式で私が大好きなのは、花嫁さんのふるさとで式を挙げるという事です。
花嫁さんは、式の当日は、両親の家、もしくは自分の家で準備。
メーキャップ、ヘアドレッサー、ブーケのお花やさんなど、自宅にきて花嫁さんの準備をします。近所の人が覗きにきたり、友達がお祝いにきたり、もちろん家族が見守る中、花嫁さんに変身。準備ができたら、事前に準備してある花嫁さん用の車(もちろん運転手付き)でお父さんと二人で車にのって、教会に向かうんです。とっても暖かくて、ロマンチックだと思います☆

丸一日続いた式では、招待客とお話ししたり、チビの面倒をみたり、、、、と、予想どうりカメラを構える余裕が全くなかったのですが、これは娘がパチリととった花嫁さんが教会に入場した時の写真。お父さんとバージンロードを歩いています。
PA200028_20121028191556.jpg


どうぞどうぞ末永くお幸せに♪

関連記事
スポンサーサイト
2012.10.28 Sun l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/805-ee7dce72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)