チエミハラ 本人のインタビューがご覧頂けます。

内容は、英語ですが、写真を見ているだけで、癒されます。
ぜひ、こちらをご参照下さいね。

2071.jpg

印象に残ったインタビューの一部、ここにご紹介したいと思います。

質問 
You grew up as a Japanese in Brazil. In what way has this enriched your view of life and the world?
ブラジルで日本人として育ったそうですが
それは、今の人生観、世界観にどのような影響していますか?

チエ
It made me realize that home is wherever you feel comfortable...I never felt Brazilian in Brazil, nor Japanese when in Japan...I felt more at home
in NY than in any of these places...
I don´t care about nationalities, I´m not a nation, I am me! Being an outsider in my own country made me more free to move wherever I wanted without much attachments, I like that feeling!

どこにいても、自分が一番リラックスできるところが故郷であることを実感しました。
ブラジルにいた頃も、自分がブラジル人だという意識はなかったし
また日本にいた時も、同じです。
(いろいろな場所に行きましたが)ニューヨークが私にとって一番、安心できるところでした。
結局のところ、国籍や国なんて関係ないんです。
自分は自分。
生まれ育ったブラジルに特別な故郷という特別な気持ちもなく、帰属意識もなかったことは、逆に自分自身、もっと自由に好きな場所動く原動力にもなりました。
そういう自由な感覚が好きです。

(かなりかなり自由に訳してしまったので、英語がわかる方がみると
 いろいろと異論もあると思いますが、、、、お許し下さい)

今の私の気持ちを代弁している彼女の力強い言葉。
彼女のインタビューやコメントを時々雑誌などでも見ることがありますが、自分のインスピレーションを信じて突き進む強さ、そして女性としてのフェミニンな部分がとても好きです。自分の勘を信じる強さって、普段からアンテナ張って、いろいろと吸収&努力しているからなんでしょうね。そういう女性になりたいものです。

そんな彼女のコレクション、これからも楽しみですね☆

関連記事
スポンサーサイト
2013.04.12 Fri l chie mihara チエミハラ l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
目の前がぱーっと開けるようなフリーさ。
いいね。憧れる。
2013.04.16 Tue l natsuko. URL l 編集
Re: No title
そう。彼女のそういう部分(キャラクター的に)がとっても好きです。
お母さんとして、仕事人として、娘として、、、、という、バリアーを取り払って、まず、自分が輝ける部分があって、そのベースの上にキャリアがあり、フェミニンな部分があり、、、みたいな。
人間として、素敵な人、、、のように感じます。、、、って実際にあった事はないんだけどね~(笑)。
2013.04.17 Wed l blanca. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/901-945e0a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)