前に、スコットランドに住んでいました。

寒さはもちろんの事、いつも風が強くて、天気が悪くて(それでも、私が住んでいた地域は、スコットランド内では天気が良いほうだったらしい、、、笑)、夏でも半袖&サンダルで出掛けたことはなかったぁ~なんて、今では懐かしく思い出します。そうあの時は、夏服が必要なかったっけ。

引っ越した先は、スペインのコスタデルソル。
コスタデルソル とは
Costaー海岸線 Delーの Sol-太陽
つまり、日本語に訳すと”太陽海岸”。
なんでも、この地域は年間で320日以上晴天の日があるんだそうです。
ホント、毎日天気が良いんです。

スコットランドでの必需品は、帽子とレインコートでした。もちろん雨対策の為。
傘をさすのも面倒だし、霧雨みたいな雨だと、傘をさしていても濡れてしまいます。
だから、あの頃のバッグの中には、必ず帽子とレインコートが入っていました。
(ところ変わって、ここコスタデルソルでは、年間通してサングラスが必需品!)

そして、一番、活躍したのがダウンジャケットです。
雨も防げるし、何しろ暖かい!!!
一度、ダウンジャケットを着てしまうと、普通のコートでは寒くて寒くて、なかなか手が出ません。10月頃からずっとお気に入りのロングのダウンジャケットコートを着て、出掛けていました。Tシャツ一枚着て、その上にダウンを着てお出掛け。スコットランドでは、各家庭の寒さ対策がしっかりしていて、家の中に入ると汗をかくくらい暑かったりするのです。だから、インナーにシャツか薄手のセーター×ダウンジャケットは、私の毎日の制服みたいなものでした。

さぁ、前置きが長くなりましたが、しばらくお休みしていたデュベティカとモンクレールを再開しようと思います。実用的なデュベティカは、豊富なカラーバリエーションで遊び心もいっぱい。カジュアルなコーディネートの仕上げに最高のアウターです。アウトドアはもちろんの事、タウンユースにだってもちろん対応。パンツだけでなく、ショートでも似合うし、フェミニンなスカートだって、似合う。ご自身の想像次第で、楽しみ方はたくさんです。

今日は、ショート丈の定番モデルAdharaをアップしました。
フードのファーは簡単にスナップで取り外し可能。
アクセントにつけておいてもいいし、シンプルに取り外してもGood。
ご自身のワードローブとにらめっこして、自分の”Its colour”を選んでくださいね。

adhara_2013092421241414d.jpg

バイマでのDuvetica出品商品一覧は、こちらをご参照下さいね。
これから、徐々にデュベティカ、モンクレールをご紹介していきたいと思います。
リクエストなどございましたら
お気軽にes_monilla@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。

涼しくなるのが、ドンドン楽しみになってきますね♪
関連記事
スポンサーサイト
2013.09.24 Tue l Duvetica l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blancablanca.blog106.fc2.com/tb.php/982-027a51ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)